インプラント

このページにたどり着いたあなたは、何らかの歯に関するトラブルを抱えていると思います。思うように噛めない、ズキズキと痛む、何か違和感がある・・そのため、好きなものが食べられない、人前で笑えない、人と話すことも嫌になってしまった・・・

そんな悩みから一刻も早く抜け出してほしい。
あなたは歯医者で治した歯に寿命があることをご存知でしたか?

もしあなたが歯医者さんで「治した歯の寿命を知らずに、治療を受けている」としたら、それはとても危険なことです。歯を失った場合に行われる「ブリッジ」とは失った前後の歯を台形状に削り、それを土台にして人工の歯でつなぐ治療法です。この方法だと噛みごこちは自分の歯となんら変わりはありません。

でも、ブリッジの土台に使われた歯が虫歯のない健康な歯だったとしても十年もたたずに再治療する確率が非常に高くなります。ブリッジの土台に使うことがなければ、これから十年、二十年と健康な状態を保てたかもしれないのに、本当に残念でなりません。

実際自分の母親の歯が割れてしまったときにもこの治療をおこなったおかげで、前後の歯を削るような負担をかける治療にならずに済みました。母親からも生まれて初めて「あなたの言う通りにしておいてよかった」と感謝されたことをよく覚えています。

インプラントとは歯がなくなったところにチタン製の人工歯根を埋め込み、かぶせ物を装着する治療法です。
保険の範囲内で行われる入れ歯やブリッジと異なり、自分の歯に負担をかけずに歯を補える治療法になります。
残っている自分の歯を削りたくない方、入れ歯の異物感が受け入れられない方にはオススメしている治療法ですので、
お気軽にご相談ください。埋入施術時には専門医によるインプラントのオペをさせていただきます。